アフリカ竹取物語

ケニアで竹の研究をしている院生の記録

4度目のケニアの大地

昨日ケニアへ到着しました。

到着後、入管管理局で入国の目的を聞かれて「研究」と答えたら

VISAが違うと言われてまさかの足止め1時間・・・。

 

過去2回はこれで問題なく入国できていただけにびっくり。

なので、去年取得したケニアの研究許可書や大学からのレターを見せながら

「いままでこんなことなかったぞ!」と若干キレ気味に刃向かっていったら

相手も相手で「入国するな!帰国させるぞ!」とケンカになるという始末。

よくよく冷静に話を聞いていると、研究VISAとして金を払えと言ってくる。

 

え?でも、そんなVISA聞いたことない。それにケニアの研究許可書は別の機関からもらっている。

 

じゃあ、とりあえず入国してケニアの大学の先生に会ってからナイロビの入国管理事務所でそのVISAを取得するよ。と答えると・・・「取得せずに研究活動をはじめたら逮捕するからな!」と叫ばれ、でもなんとかその場からは離脱成功。

 

なんとか入国できました☆

 

正直、空港の入国管理局のおじさんがワイロ貰いたかっただけなような気もするけれど、この件は後々現地の大学の先生に相談してみます。